おっとりゆっくり、自然の中の暮らしの様子。
by madam-kuma
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


すみれの花、発見。

そろそろ、あったかくなって春ですね。
激しい風や雨も、春へ移行するしるしみたいなものでしょうか。

今日、長傘と折り畳み傘とレインコート、ブーツなどを干しに庭へ出て行くと
足元になにやら色のついたものが見えます。
眼鏡をしていなかったので、色だ、というくらいにしかわからなかったのですが
かがんでみると、小さなうす紫色のすみれの集まりでした。

うちの庭は特に手入れをしてなくて、花を植えたりもしていないので
枯れ草のベージュ色と葉の落ちた木々の幹の色、茶系モノトーンの景色でした。
それが、そろそろ、色が入ってきました。

ハンノキやマユミの木も、一番乗りで柔らかい小さな緑の新芽をつけています。
あじさいも赤紫の爪のような新芽がふくらんで目立ってきました。

そうそう、かがんですみれを見たときに、小さい虫たちもわわっと
急いで逃げていきました。
もう虫もたくさん出てきて活動しているようです。

そういえばウグイスも大きな声で「ホケキョ!」とないています。

これからの数ヶ月、またいろいろな色の景色になるんですね。
うれしいなぁ。
[PR]
by madam-kuma | 2009-03-15 12:24 | きれいなもの
<< ウグイス… 四菜膳、再開! >>