おっとりゆっくり、自然の中の暮らしの様子。
by madam-kuma
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31


<   2008年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

二階へあがったみるたん

みるたんのケージは半二階のような部分があります。
このケージに住み始めて2ヶ月ほど、ずーっとのぼる気配がなかったけれど、
うさぎはちょっと小高いところにのぼってくつろぐ、というか、周りを確認していられるところが
好きなようなので、きっとそのうち上がるだろうなーと思っていました。

牧草を二階のほうに置いてあげても、気がつく気配なし。。。
下部分の狭い場所が落ち着くらしい。

そしたら近頃やっぱり、のぼるようになりました!
c0134940_12121121.jpg

せ、狭そうだね。
二階の床の金網が、若干たわんでいます…
みるたんが上り下りすると、けっこう大きくたわみます…


+++ もうひとつ。 +++++++

うさぎの足は、犬や猫みたいに肉球が出ていません。
ふさふさの毛で全部、覆われています。
こーんな感じ。
c0134940_1216367.jpg

[PR]
by madam-kuma | 2008-08-24 12:20 | ミルフィーユ

りっぱなすいか!

ここ数日、ずいぶんと涼しい日が続いていますね。
本当にまだ8月?
長袖のタートルネックの上に長袖のトレーナーを着ています。
毎日にぎやかだったセミも、だまってしまいましたー

まだ残暑がはげしかった8月半ば、大きな大きなすいかを頂きました。
急に寒くなってきて、あわててブログにアップしておこうと思った次第。

c0134940_11514662.jpg

すごい大きいというのがわかりづらいかな?うちのシンクは、けっこうでっかいんですよ。
洗っているのは旦那さん。大きな手の旦那さんですが、画像で見ると小さく見える。
実際、大人の頭よりもずっと大きくてすごい重さのすいかでした。
こんな大きなすいかは初めて。
(私が持ったら落としそうでした。)
c0134940_1152180.jpg

大きな桃を切った、昔話のおじいさんおばあさんの気分。
こんなに大きくてはうちの小型冷蔵庫ではしまえないなぁ。
食べるのも何日もかかってしまう。
というわけで、ひとり占めしないでおいしいうちにご近所に持っていって貰ってもらいました。

スーパーで買ったすいかとは全然違う、ぴんぴんしたさわやかな甘さの極上の味!!
近くの池地区で農業しているT橋さんが、大事に作ったすいか。
T橋さん、こんな宝物をくださって本当にありがとうございます。
[PR]
by madam-kuma | 2008-08-24 12:06 | 食べもの

何を作っているんでしょうか

最近、新商品を開発中です。
なにかこう、ほかにはすでに売っていない、そんなものを作って売りたいのです。
それで、売れるかどうかは後にして、作ってみることにしました。


さて何を作っているんでしょうか?
着るもの、です。
小さな小さな型紙を作って、
型紙の配置をして布の裁断を考えてみたりもしてます。
(画像を載せようかと思ったけど、ひとまずここは企業秘密♪)

私、ミシンも持っていなかったので急遽ネットでせっせと探して買いました。
ミシンって今どきすごくいろんなものがあって、選ぶのも大変。
楽しく仕事ができるように、とお値段で妥協せず気に入ったものを買うことにしました。
(画像はまた今度ね)

くどいけど、売れるかどうかは後回し。(←それでいいのか?)
できてからのお楽しみ!
[PR]
by madam-kuma | 2008-08-15 11:56 | 手芸

ごろん、むにゃむにゃ。

c0134940_12391760.jpg

みーちゃんは私が腰をすえてお掃除をしていると、こんな風に私の靴にくっついて
くつろいだりしてます。
ごきげんなのか、思いっきりごろんっと横向きに転がって、足を投げ出して
(さらに白目をむいたりもして)むにゃむにゃ。

うさぎっていつも敵から逃れられるように警戒して過ごしてるんでしょうね。
私の気配を感じているときは、気持ちがゆるんでくつろげるのかもしれない。

とても静かな夜更けに、みーのハウスの方から「じゃん!じゃん!」と
大きな音がすることがあります。
何かに警戒して、大きな後ろ足で足ダンしている音です。
ほかの仲間に警戒音で知らせているらしい。
かなり大きな音が鳴ります。後ろ足はすごく強いから。人の足では出ません。
私に知らせてくれてるのかな、、必要ないけど。ありがとう。

番犬のように泥棒に警戒してくれれば、泥棒よけになるんだけどな。
みーの警戒は、私には意味不明なことがほとんどです。
[PR]
by madam-kuma | 2008-08-07 12:52 | ミルフィーユ

水浴び

c0134940_12333769.jpgごまちゃんの水浴び。
出入り口小窓のところにつける
アウトバス仕様です。
文鳥は水浴びが好きで、ほんとに満喫している様子。
このお風呂(プール)を見るとわくわく
大喜びでちゃっちゃと鳴きます。
中にいるの、見えるでしょうか?
[PR]
by madam-kuma | 2008-08-07 12:37 | ごま

誰だって失敗くらいするさ

4日の月曜日のこと、あごの位置と歯列矯正の調整をするため東京・銀座に出かけました。

朝から早めに起きて(7時頃ね)なんだか余裕があったので、
いつもは着ないような服を選んでみたりして、朝ごはんもしっかりたくさん食べて、
うさぎとぶんちょにもお水と餌をあげて、バッグも普段は使わないカゴのバッグにして、
ああ、なんとも余裕のいいペースで出発しました。

けっこういつもはがんばってるんだけどギリギリで大慌てです。
でも、こんな風に落ち着いて出られることもあります。


さてさて、この日はそのままで平穏無事には済まなかった。

帰りの電車は、東京2時発の特急踊り子号の指定を(余裕の!)朝のうちに
取っておいたのですが、用事が済んでみると時間がかなり余裕あり。
時間があるので、うれしくなって安心してお店を見て回って、
夕飯のおかずもたくさん買って、
これでホームに上がるには時間がまだあるしホームは激しく強烈に暑いはず。
特急のホームへ直通のエレベーターも近くに発見し、さらにうきうきとお店を見ていたら。
(東京駅の構内には、グランスタといって地下にお店がいっぱいあるの)


レジで並んでお会計に手間どっていたら。

時間3分前!!! 
じれったいエレベータを待ってホームへ着き、
電車に駆け寄るも扉は閉まってしまい、発車ーーーーー

ひとり、もうほんとに泣きべそでした。
全然、ギリギリじゃあなかったはずなのに。買い物欲張って、あほばか。
特急に乗れば、暑い中の乗り換えなしで、編みものゆっくりできる~と思っていたので。
まぁ、このくらいたいしたことじゃあない。他のに乗って帰ればいいんだから。
(伊豆急線は特急も普通電車も本数少ないけども)

新幹線で熱海まで乗って、普通電車に乗換えです。
熱海で次の電車に乗ろうとしたとき、「!!大事なお惣菜、もってないじゃん!!」

新幹線にわすれてきてしまったーーーー

えぇぇ、どうして。全然慌ててなかったのに。
しゅーん。。
自分は普段あんまりドジをしないと思っているのだけに、こう続くとヘコミも大きい。
考えない方がいいんだろうけど、金額にしていくら無駄にしたのだろうと思ってしまう。
駅員さんに尋ねると、終点の名古屋まで忘れ物を途中下車させることはできないそうで
着払いで送ってくれるとか、名古屋に取りに行くとか方法を教えてくださったけど、
今日中に食べたいお惣菜だし、あきらめました。


誰だって、失敗することあるさ。
そのときは悲しさあほらしさひときわだけど、たいしたことじゃあない。
人生ネタあり、笑ってしまえるように、大きくなりたいものです(切に願う)。


********

ついでに、電車で編んでいたものも失敗に気づきました。
その日編んだ分、そっくりほどいてまたやりなおし。。
こんな日ばっかりじゃないけども。
[PR]
by madam-kuma | 2008-08-07 12:10 | 分類しにくいもの

パウンドケーキ作ったよ

先日、ご近所のKさんからお手製の夏みかんジャムを一ビン頂いたので、
私には珍しく、お菓子を作ってみました。
卵も油類も、乳製品も使わないレシピを発見。
小麦粉、ベーキングパウダー、塩、豆乳、あとは甘みのもの→今回はジャム。
これでふんわりのパウンドケーキができるんです。
すごいなーー


おとといの作品。
c0134940_1530336.jpg

ジャムをいっぱい生地に入れて焼きました。
小麦粉は、本来レシピでは「薄力粉(全粒粉)」と少しの「強力粉」ですが
家にあった「中力粉」と少しの「強力粉」で。
さらに精米で出る米ぬかを炒っておいたものがあったので、それも入れました。
炒りぬか入りで、全粒粉風にね。

おいしいーんだけど、ちょっと甘かったかなぁ。
ジャムを欲張ってたくさん入れたからか、ケーキの底の方にジャムが降りてしまった。
でも!おいしかったー。



今日の作品。
c0134940_15335952.jpg

ジャムは生地に入れるのはほんのちょっとにして、後から添えることにしてみました。
今日は「強力粉」なし、「中力粉」と炒りぬかだけにして、香ばしくあっさり味に。

c0134940_15341748.jpg

これはまた、おいしかったー。一気にぺろりです。
あっさりパウンドにジャムをつけて食べると、すごく食べやすくてジャムをたくさん食べちゃった。
あっというまに、頂いた一ビンが空になってしまいました。

素材が(手作りのジャムが)良いから、おいしくできました!
これでしばらく、甘いお菓子は食べなくても平気でしょう。

実はいま、野菜やごはんを中心にする「素食」の食生活をやってみているのです。
パンも甘いお菓子も、普段はたまにしか食べてないの。
甘いものを無性に欲しくなったりして、ちょうどそんなときにおいしいジャムを頂いて、
いいタイミングだったかなーと思います。感謝。


+++++++++++++++++

ちなみに…

6月末には、黒豆と黒糖のパウンドケーキを作ってみました。
c0134940_15524151.jpg
これは、仲良しのごはんや四菜膳が6月いっぱいで店じまいに
なったので、ありがとうを込めてプレゼントするために作りました。
お料理のプロに、私が初めて作ったケーキでは釣り合いがとれない
けれど、きっと大目に見てくれるでしょう。
前からお菓子を作ってプレゼントしたいと思っていたので、
閉店してしまう前に渡すことができてよかった。
最終日ぎりぎりセーフでした。
[PR]
by madam-kuma | 2008-08-02 16:03 | 食べもの