おっとりゆっくり、自然の中の暮らしの様子。
by madam-kuma
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


カテゴリ:ミルフィーユ( 16 )

そばでくつろぐ丸いもの。

みるたんをしのびつつ、もう少し画像をup。これくらいでおしまいです(たぶん)。


c0134940_1651879.jpgお世話係が文鳥ごまの鳥かご掃除をせっせと進めるあいだ、足元でゆっくり毛づくろいするみるたん。
あぶないよ、何度も踏みそうになったよ。

上方から見て撮っています。

c0134940_1651284.jpg背中の、後ろの、おしりのほうまで。
ぐるっと丸く、ボールのよう。

c0134940_16521995.jpg実に体がやわらかい。
ボールというか、毛糸玉というか。
[PR]
by madam-kuma | 2009-01-25 17:02 | ミルフィーユ

うさぎの毛づくろいを、コマ送りで~からだ編~

みるたんをしのびつつ、さらに画像をup。


c0134940_12552171.jpgうさぎの毛づくろい、あたまの次はからだを。
みんな、口できれいにしてしまいます。

c0134940_12555098.jpg後ろのほうまで、よっこいしょ。
前足が浮いてます。

c0134940_12563375.jpgふぅー

c0134940_1257367.jpg右のほうもね。

c0134940_12573795.jpg後ろ足もよっこいしょ。

c0134940_12594518.jpg足を前にもってきて、指のあいだまでしっかりきれいにして、

c0134940_12595117.jpgあーー耳の後ろがゆいー
後ろ足でがしがし。

c0134940_12595814.jpgくつろぎの時間でした。
こうしてうさぎの体はいつもきれいです。
猫とも似てるのかな?
[PR]
by madam-kuma | 2009-01-23 13:01 | ミルフィーユ

うさぎの毛づくろいを、コマ送りで~あたま編~

みるたんをしのびつつ、画像をupします。(追打ち花火のよう?)


c0134940_16374111.jpgうさぎの毛づくろいです。
いつものとおり、ゆっくり、順番に。
顔を両手でふきふき。

c0134940_16381343.jpg手をきれいになめながら、

c0134940_1639853.jpg右も左も、

c0134940_12431972.jpgもちろん長い耳も、ていねいに、

c0134940_1244959.jpgごっしごっしと、

c0134940_125068.jpgアライグマみたいに手を使って、顔だってしっかりきれいにします。
[PR]
by madam-kuma | 2009-01-21 16:44 | ミルフィーユ

みるたん、さよなら、ありがとう。

出張旅行も無事、全日程完了しましたー。
風邪もひかず、疲れももう残っていません。元気なものです。


さてさて、突然で悲しいお知らせで申し訳ないですが、
1週間ほど前に、みるたんはお世話係の見守る中、命を終えました。
お世話になった人や、ブログを見てくれた人に本当に感謝しています。
6年半、みるたんと過ごした思い出がいっぱいですが、直後に旅行に出かけたことが幸いして
私自身はもうそれほどつらい気持ちで過ごしていません。
それなりに、ちゃんとお別れできたということなのかな。

状況をここに覚えとして、記させていただきます。
ここに詳しく書くのはいいのかどうか、迷うところですが、悲しいオーラがいやな方はすっとばしてください。

読んでみたい方だけ、どうそお読みください。

みるたんの最期の記録。
[PR]
by madam-kuma | 2009-01-20 17:54 | ミルフィーユ

みるたん、元気です

お久しぶりの更新です。
寒い日と暖かい日が交互にやってきて季節が進んでゆきますね。
うちの庭もちょっとずつ色合いが変わってきて、空気のにおいもふんわり秋です。
c0134940_1542476.jpg

午後の空。3時でも夕暮れのような落ち着いた心地。
c0134940_15483100.jpg


みるたんは元気に秋を過ごしていますよ。もう、毎日のように掘りほり楽しそうです。
お世話係の足元も構わず掘りまくり、靴やズボンにも土をどっさりかけていき、みるたん自身も土まみれ。

c0134940_15515516.jpg
c0134940_15522589.jpg
c0134940_15524829.jpg


畳2畳分の広さのエリアですが、あちこち掘ったり掘りあげた土が盛ってあったり、
足場がたいへん悪くなってきました(汗)。
c0134940_1653447.jpg

(↑顔にも頭にも土が。。見えるかな?)
お世話係も意地になって、みるたんがお食事中にせっせと埋め戻してしまいます。
すごく掘り下げて大きな穴になって困るところは、友人Nちゃんの助言に沿って、大きな石を埋め込んでしまいます。
(みるたんの半分くらいの石では、怪力うさぎは口でえやぁっとどかしてしまいます)
そうすると次回穴を掘っても、石のところまででストップ。他の方向にとりかかるようです。
これは脱走予防に効果的!Nちゃんありがとー。

掘っては戻し、を繰り返すので、あちこちふっかふかの畑のようになっています。
畑でこれができたら便利だなー
[PR]
by madam-kuma | 2008-11-17 16:06 | ミルフィーユ

みるたんの模様

みるたんはどんどん換毛中です。
模様がくっきり。だんだんおしりのほうへ後退していきます。。。
毛糸のパンツはいてるみたいでもある。

これは9月半ばの模様。
c0134940_1322690.jpg


そして、、、、

今はこんな模様です。少し下がってるでしょ?
c0134940_13225445.jpg


お世話係のakkoさんはお掃除の傍ら、空いてる一方の手ではみるたんの毛を常に取っています。
なでなでが大好きなみるたんは心地良さそうに「もっと、もっと」と顔を寄せてきます。
いつまで取ってもいくらでも取れる。
なるべく手で取ってあげないと、みるたんはなめなめ毛づくろいして飲んでしまうのです。
たくさん飲んでしまうと腸で詰まってしまうこともあるそう(→毛球症)。
ある程度なら糞の中に一緒に出てきます。
[PR]
by madam-kuma | 2008-10-12 13:35 | ミルフィーユ

穴掘りに夢中

最近涼しくなって、みるたんもごきげん、元気です。
ケージ下の穴掘りが楽しいようです。
c0134940_12523360.jpg

c0134940_12531681.jpg

c0134940_12525734.jpg
c0134940_12533123.jpg


全身の力をこめて、掘る掘る掘る…

c0134940_134106.jpg


スポーツの秋、ですねぇ。

(注:この穴の場所は、ケージ下のお掃除の都合上、毎回若干埋めなおさせていただきます)
[PR]
by madam-kuma | 2008-09-09 12:58 | ミルフィーユ

二階へあがったみるたん

みるたんのケージは半二階のような部分があります。
このケージに住み始めて2ヶ月ほど、ずーっとのぼる気配がなかったけれど、
うさぎはちょっと小高いところにのぼってくつろぐ、というか、周りを確認していられるところが
好きなようなので、きっとそのうち上がるだろうなーと思っていました。

牧草を二階のほうに置いてあげても、気がつく気配なし。。。
下部分の狭い場所が落ち着くらしい。

そしたら近頃やっぱり、のぼるようになりました!
c0134940_12121121.jpg

せ、狭そうだね。
二階の床の金網が、若干たわんでいます…
みるたんが上り下りすると、けっこう大きくたわみます…


+++ もうひとつ。 +++++++

うさぎの足は、犬や猫みたいに肉球が出ていません。
ふさふさの毛で全部、覆われています。
こーんな感じ。
c0134940_1216367.jpg

[PR]
by madam-kuma | 2008-08-24 12:20 | ミルフィーユ

ごろん、むにゃむにゃ。

c0134940_12391760.jpg

みーちゃんは私が腰をすえてお掃除をしていると、こんな風に私の靴にくっついて
くつろいだりしてます。
ごきげんなのか、思いっきりごろんっと横向きに転がって、足を投げ出して
(さらに白目をむいたりもして)むにゃむにゃ。

うさぎっていつも敵から逃れられるように警戒して過ごしてるんでしょうね。
私の気配を感じているときは、気持ちがゆるんでくつろげるのかもしれない。

とても静かな夜更けに、みーのハウスの方から「じゃん!じゃん!」と
大きな音がすることがあります。
何かに警戒して、大きな後ろ足で足ダンしている音です。
ほかの仲間に警戒音で知らせているらしい。
かなり大きな音が鳴ります。後ろ足はすごく強いから。人の足では出ません。
私に知らせてくれてるのかな、、必要ないけど。ありがとう。

番犬のように泥棒に警戒してくれれば、泥棒よけになるんだけどな。
みーの警戒は、私には意味不明なことがほとんどです。
[PR]
by madam-kuma | 2008-08-07 12:52 | ミルフィーユ

みるたんの暮らしぶり

またもやおトイレ話でごめんね。
c0134940_1455471.jpg

みーちゃん、やってます、やってます。
トイレに居ながらにして、にんじんの立派な葉っぱが気になって
半分伸びだして食べてます。
でも、食べに行くほどでないというか、やっぱりトイレでゆっくりしたいらしく、
半身トイレから降りて少し食べては、体を戻してトイレに落ち着きます。
みーらしいです。
子うさぎの頃から、こういうちょっとおもしろいことしていました。

最近のみるたんは、大変きちんとしていて、ケージから出ている最中でも
ときどきケージに見回りに戻りつつ、ちゃんとトイレに乗って(出してから)、
またケージから出て遊んだりくつろいだりしています。
なんだか驚き。
人間が便利のために用意したトイレで、うさぎがそこでトイレしたいと利用する。
こういうのっておもしろいです。
うさぎは、自分がしたいと思ったことしかしません。
犬みたいに飼い主が喜ぶから何かする、っていうことはないです。
だがらしつけはあんまりできないのだけど、うさなりに生活ルールがあるみたいです。
ただ食べることだけしか考えてない、ぼんやり暮らすばかりではない。
それでも、うつらうつらと寝ている時間が多くて、人間とは毎日暮らし方がだいぶ違っている。
みるたんの、くつろぐ様子を見て、今は心地良いんだなと思うとうれしくなります。


みーを後ろ側から見たら、両目が見えるんです。
画像があれば良いのですが…(最近カメラ持ってくの忘れてて。)
目が横に出てるんですね。
草食動物は敵の動物をすぐ発見できるように視野がすごく広いらしい。
いっぺんに前も後ろも、左も右も見えてるのかなーー。
いったい、どんな風にみえるんだろう。
見ている世界も、私とはだいぶ違うのね。


今日はご近所さん二人がハウス前でおしゃべりしているのが聞こえて、
「かーわいいーよね」
「このうさぎはね違うのよ、目がおっきいの」
「ねー、みーちゃん」
なんてしばらくいろいろと話していて、褒められているらしく、すごくうれしくなっちゃった!

みるたんは、通りがかりのご近所さんたちにもいろいろと呼ばれているようです。
・北隣さん、北西隣さんなどなどは「みーちゃん」
→ミルフィーユ、というのは覚えにくいかとおもい(うさぎに洋菓子のミルフィーユというのがちょっとはずかしい気分もあって)「みーちゃんです」と紹介して。

・西隣さんには「めいちゃん」
→私が歯の矯正器具をつけていて、みーちゃんと言っているのにめいちゃんと覚えられてしまった。
お友達にも「めいちゃんっていうのよ」って紹介してくださって、まあそれでもいいかと。

・毎朝犬の散歩で通るご夫婦は「うーちゃん」

・前にももちゃんといううさぎを飼っていた犬連れの人は「ももちゃん」

みるたんは、けっこういろんな人に楽しみに見てもらってるようです。
ごまは、あんまり気づいてもらえてないみたい。

そうそう、最新画像の用意がないけど顔の模様は「へ」から今は「し」になってるよ。(→Nちゃん)
頭の上や、顔の毛を引っ張ると、ぼっそぼっそと取れます。
ゆっくりですが、どんどん模様替え中。
[PR]
by madam-kuma | 2008-07-21 15:57 | ミルフィーユ